株式会社ジェイアール東海エージェンシー

考え抜き、理に適った最高の提案に繋げる。 考え抜き、理に適った最高の提案に繋げる。

経歴

My
career
My
career

  • 2018 - 2019

    1年目 名古屋営業二部

    学生時代を4年間過ごした神奈川から、故郷・名古屋へUターン配属。基礎が分からなきゃ話にならない!ということで、駅ポスターや自社サイネージの新規出稿問合せ案件を捌く日々。思い通りにいかず、悩み苦しんだ時期もありましたが、試行錯誤しながら自分の強みを活かした営業スタイルを身に付けていきました。

  • 2019 - 2020

    2年目 引き続き同部署

    突如舞い降りた、大手書店様の複数メディア出稿業務で幕を開けた2年目。台湾現地でのイベント企画・運営や、JR名古屋駅での超人気タレントを招いた観光訴求イベントなど、スケールがあり、且つ多分野にわたる仕事をこなす機会が増えました。中でも、同期のプランナーと某官公庁様の競合コンペを勝ち取ったことが、何よりの成功体験に。自分にとって大きく成長した年になりました。

  • 2020 - 2021

    3年目~ 引き続き同部署

    2年目で培ったスキルを存分に発揮するぞ!と、意気込んだ矢先のコロナウイルス襲来。Withコロナ時代にふさわしい新たな観光PRを実施したい、とのオーダーをいただいた官公庁様に、JR東海グループ複数社とタイアップするという前例の無い企画を提案し、実施することに。1つ手順を間違えれば大事故につながるような調整の連続でしたが、同じ部署の方々の力を借り無事に完遂!JTAとして1つ大きな実績を残すことができました。

  • 2021 -

    4年目 京都支社

    定期異動で京都支社へ

神田 真希

担当業務

Job role Job role

メディア展開以外にも、イベントや

商業施設とのタイアップ事業など

多岐にわたり従事。

官公庁・地方自治体様を中心に、OOHやマスメディア、WEB広告などを多角的に組み合わせたプロモーション事業を担当しています。メディア展開のプランニングはさることながら、イベントの調整・運営、各商業施設とのタイアップ事業など、複合的な企画案件にも従事しています。また、インバウンド推進事業にも関わっており、主にアジア圏に向けて日本の魅力を発信し続けています。

JTAで学んだこと

Learned at JTA Learned at JTA

「当たり前」と決め付けず、

考え抜くように意識。

■常に「なぜ?」を意識しながら情報の整理をすること
■次に取るべき行動パターンを可能な限り事前に想定したうえで業務を進めること
広告会社は、クライアントに合わせたベストなプランを提案することの連続。どんなに些細なことであっても、「それをすることが正解・当たり前だ」と決めつけず、考え抜いて理に適った意思決定を下すように心がけています。年次を重ね、大きく複雑な仕事をするようになった今だからこそ、より一層これらの大切さを痛感しています。

1日のスケジュール

Daily
schedule
Daily
schedule

  • 7:30

    起床・朝食。ヨーグルトとコーヒーが欠かせません!

  • 9:00

    電車で出勤。音楽を聴いたり読書したり。

  • 9:30

    出社。1日のスケジュール立てとメール確認をします。

  • 10:00

    見積・提案資料作成。午後の往訪のために急いで準備。勿論、ミスなどないように…。

  • 11:00

    社内のプランナーとミーティング。競合コンペに向けてじっくり意見交換。

  • 12:00

    ランチタイム。ご飯のついでに、JRゲートタワー内を散策。

  • 13:30

    得意先へ往訪。移動中に得意先が関わるニュースをチェックします。

  • 14:30

    得意先へ企画提案。自分が考えた広告企画を前向きに検討してくれることに!

  • 15:30

    この日の夜はイベント運営。資料を出力していざ現場へ。

  • 18:00

    イベント開場。統括ディレクターとして、常に現場の全てをケアします。

  • 22:00

    イベント終了!お客様の喜びの声が成功の証です。

  • 22:30

    帰宅。いつもはもっと早く帰れますよ!笑

  • 24:00

    就寝。1日お疲れ様でした。

プライベート

Private Private

大学時代にアカペラに没頭していたのですが、現在でも時間があるときには社会人サークルでバンド活動を続けています。一昨年は名古屋を拠点にして、東京・横浜・金沢・群馬・静岡で開催されたアカペライベントに出演し、遠征という名目のバンド旅行をしました。お客さんの声援と、その土地の美味しいご飯と、観光スポット巡り。文句なしです。

Private

10年後の展望

Future
prospects
Future
prospects

もともと地域プロモーション事業に興味を持ってJTAに入社したので、それぞれの土地にある観光資産や文化の素晴らしさについて、より一層磨きをかけて発信していきたいと考えています。特に、対海外向けのプロモーションは外せないですね。ニューノーマル時代であることを十分に踏まえながら、広告事業を通して国外における日本ファンを増やしていきたいと考えています。

メッセージ

Message Message

JTAは多様な「個性」を持った人たちが集まっていて、それぞれがその個性を活かして日々仕事をこなし成長しています。
就活は、企業のことを理解すると同時に、自分自身の個性について理解を深めるチャンス!
最後まで自分と向き合って納得のいく進路を選んでください。
その選択肢に、JTAを含んでもらえると嬉しいです!

神田 真希