大倉 和也

KAZUYA OKURA

2013年入社
JR部 / チーフ

JR東海がクライアントの部署です。JR東海のブランディング、観光キャンペーン、イベント、ノベルティ制作など仕事は多岐にわたっており、チームで業務に取り組みます。あらゆるメディアを取り扱うため、社内の様々な部署と協力をしてクライアントへの提案を行うのが特徴かもしれません。制作した広告を街中でみる度に気合いを入れ直し、クライアントと二人三脚で頑張ってます。

キャリア紹介

1年目交通広告部(名古屋)に配属

活躍する自信満々で着任するも、社会人としての基本的な動きもままならず、先輩(厳しい)に沢山怒られる。イベントスペースの販売管理をメインで担当しつつ、JTAが販売しているOOHを学ぶ。

3年目引き続き同部署

デジタルサイネージや、SPメディアなど扱う広告媒体が増えるとともに、媒体販売のために何をすべきか自分の考えが持てるようになってくる。厳しい先輩に一度だけ褒められ?新幹線で泣きそうになる。

4年目営業一部(東京)へ異動(現 JR部)

かねてから希望していた営業としてスタートをきる。営業としての動き方が分からず、社会人1年目のような感覚に陥る。手探りで仕事を進めつつも、タレントに会う案件でテンションが上がる。

5年目引き続き同部署

営業の仕事に慣れてくる。大きな案件もメイン担当として動くことで、やりがいを感じる。同時に力不足を感じることもあり、勉強が大事だなと実感。自分だからできたという仕事を残すべく、奮闘中。

わたしの源泉

アイドル50%、飲み会30%、〆のラーメン10%、バドミントン10%

週末ヒロインに癒やされるべく全国各地に足を運びます。これも人の心を動かす勉強ですね。はい。

携わったプロジェクト

1日のスケジュール

就活生へのメッセージ

就活に対してネガティブなイメージがあるかもしれませんが、自分自身と向き合う機会は実は貴重で、新たな気づきもあります。就活生という立場を利用して、第一線で活躍する色んな人の話も聞けたりします。是非前向きに、最後まで妥協せずにチャレンジしつづけてください!その結果選んでいただける会社がJTAだと嬉しいですね。一緒に働けることを楽しみにしています。

ほかの社員を見る