株式会社ジェイアール東海エージェンシー2018年度 採用サイト

時間を効率的に使ってスキルUP!!時間を効率的に使ってスキルUP!!

2010年入社
媒体部/チーフ

宍倉 啓佑KEISUKE SHISHIKURA

時間を上手に使うことで効率よくスキルUPできました!

どんな業務でも、自分なりに先ず時間を決めています。例えば、この仕事は30分でできると思ったらその時間で集中的に作業をして、余裕のできた時間は他に費やしたりしています。時間に余裕ができることで、業務に追われている時よりも業務の全体像が把握できるので効率的です。とはいえ、時間を決めたからといって突然作業が早くなる訳ではないので、日々、意識して続けていきたいと思います。

広告業界を志望した理由は?

大学で専攻していたゼミで、ブランディングについて学んだことが、広告業界へ興味を持ったきっかけです。大学では一般企業から課題をもらい、その課題を解決できるプロモーションの提案をしていましたが、提案内容が採用されることはありませんでした。将来、自分が考えたプロモーションが、実際に世に出て、人が動くって面白そうだなと思い、広告業界を志望しました。

今、どんな仕事をしてますか?

媒体部で、自社の営業と媒体社をつなぐ役割をしており、その中でも、テレビとラジオを主に担当しています。自社の営業から受けたオリエンをもとに、メディアを選定し、提案することが主な業務です。メディアのほか、WEBや雑誌等を含めて、クライアントの課題が解決できるようなトータルプランを、営業とともに考え、提案する仕事をしています。

仕事のやりがいは? 大変なところは?

JTAは大手広告代理店と比べて、テレビ・ラジオ等のマスメディアの扱い額が少ない為、新規の案件を増やすことが売上拡大に直結します。定期的に頂いている、JR東海の出稿額を増やすことも勿論重要ですが、一般企業の案件を増やすべく、営業と作戦をたてながら提案し、獲得できた時はやりがいを感じます。

JTAの魅力ってどんなところですか?

「やる気さえあれば、挑戦できる環境がたくさんあること」だと思います。若手社員の意見や考え方が反映されることもありますし、それをサポートしてくださる先輩方もいます。大きな仕事の中の一部を担当するというよりは、ひとつの仕事の全部を任されるというイメージなので、やりがいのある仕事ができると思います。

これからやりたい仕事は?

JTAに入社して以来、交通広告部、媒体部という支援部門で勤務をしているので、これまでの経験や知識を、営業で活かしていきたいと考えています。また、JR東海の案件が多かったので、その実績を活かし、JR東海とコラボレーションするなど、ハウスエージェンシーだからこそできる提案をしていきたいと考えています。

宍倉啓佑のプライベート

普段はわりとインドアな方なので、特に予定のない休日は、録りためたドラマを一気に観たり、流行り物の漫画を読んでみたり、近くのスーパーで買ってきた金宮焼酎を色ん なものと割って飲んでみたりしています。JTAは音楽やイベント好きが多いので、先輩後輩と一緒にフェスに行ったり、花見をしたりもします。

宍倉啓佑の現在までの道のり

  • 1年目

    交通広告部(名古屋)

    名古屋駅にあるイベントスペースを中心に、名古屋駅の交通メディアの管理・販売を担当しました。

  • 2年目

    引き続き同部署

    1年目の業務に加え、デジタルサイネージの運用や、自社媒体の拡販にあたり、メディアガイド(媒体資料)の制作、マーケティングデータ整備を担当しました。

  • 4年目

    媒体部(東京)に異動

    テレビ・ラジオ担当という、以前の部署に比べ、圧倒的に派手なメディアを担当することに困惑しつつ、家にいる時はテレビ、外ではradikoをつける時間が増えました。

  • 5年目~

    引き続き、媒体部にて同メディアを担当

    今まで担当していなかったWEBや雑誌といったメディアにも手を出しつつ、代理店マンとして勉強の日々です。

ワタシのターニングポイント

4年目に媒体部へ異動になったことです。それまでは媒体社部門だった為、自社のメディアを販売いただく広告代理店とのお付き合いがメインだったのですが、媒体部に異動となり、今度は逆の立場になりました。JTAでお付き合いのある放送局も何十社ある中で、放送局との関係性を築くのに苦労し、コミュニケーションの大切さを、改めて実感しました。

Message For You 広告業界を目指す
学生のみなさんへメッセージ

自分は広告業界に入って何がしたいか、どうなっていきたいかというビジョンを明確にしておいた方が良いと思います。それが、会社を選ぶひとつの基準になってきますし、やりたいことにこだわる人間は
企業にとっても魅力的だと思いますので、自分の夢や野望をもって、頑張ってください。

宍倉啓佑のある日のスケジュール

  • 8:00
    起床
     
  • 9:00
    家を出る
    スマホで情報収集したりしながら通勤。
  • 10:00
    出社
    メールチェック。
  • 11:00
    ミーティング
    某クライアントへの提案に向けて社内打ち合わせ。
  • 12:00
    昼食
    部の先輩・後輩とランチへ。(月一程度で二郎に行きます)
  • 13:00
    TEL
    午前中の打ち合わせをうけて、放送局へ問合せ。
    (案件によって、往訪・電話・メールなど、様々)
  • 15:00
    外出
    特番のナレーション録り立ち会い。
    (クライアント同行のもと、収録現場で立会います)
  • 17:00
    事務作業
    請求書の処理など抜かりなく...。
  • 19:00
    会食
    某放送局と会食へ。
    (案件が決まった時や、忘年のタイミングが多いです)
  • 21:00
    二次会
    二次会があったり、無かったり...。
  • 24:00
    帰宅
    終電で帰宅。
  • 25:00
    就寝
    翌日にお酒を残さないよう、一杯の水をしっかり飲んで就寝。