ジェイアール東海エージェンシー
2020年度採用サイト

川合 勲

2003年入社 交通広告部 / チームリーダー
JR東海の駅や車両の交通広告メディアの開発や、掲出管理、販売などを行っています。私のチームでは、デジタルサイネージやイベントスペース、駅構内の大型メディア、サインボードを担当しており、取引先である広告会社の交通広告担当者との折衝が主な業務です。
最近ではデジタルサイネージの普及・拡大が進んでいて、この数年ですっかり仕事の多くの時間をデジタルサイネージ関連に費やすことになりました。

キャリア紹介
1〜6
年目
名古屋 営業六部(現名古屋営業二部)
名古屋駅駅ビルの広告宣伝業務を担当。イルミネーションのイベントでは、多くの人を動かし、感動を生む仕事に自分も感動する。
7年目
グループ会社の新横浜ステーション開発に出向
駅ビルの販売促進担当者として、広告を使う立場に。戸惑うことも多かったが、とても貴重な経験となった。
8〜11
年目
名古屋 交通広告部
名古屋本社に復帰し、交通広告部の販売・SPメディアチームに配属。
12
年目
引き続き交通広告部
デジタルサイネージの開発に取り組んで3年目、日本最大級の100面サイネージ「シリーズ・アド・ビジョン名古屋」が稼働を開始。本当に多くの人の協力、支えを受けて実現した一大プロジェクト。
13〜16
年目
引き続き交通広告部
様々なプロジェクトに携わり現在に至る。

あなたを「いい加減」にするもの
  • 最近の挑戦はキックボクシング。ストレス発散にも最高です。

1日のスケジュール

  • 06:30

    起床。子供たちの朝食を作り、小学校に送り出す。

  • 09:30

    出社。今日一日にやるべき仕事や、課題などを確認し、おおまかにスケジュールを組む。

  • 10:00

    社内打ち合わせ。新規メディア開発に向けたアイデア出しなど。

  • 11:00

    デスクで広告会社からの問い合わせに対応したり、デジタルサイネージの入稿素材などをチェック。

  • 12:30

    昼食。

  • 13:30

    名古屋駅で新規メディア開発候補場所を現地調査。現地に行かないとわからないことや発見がいつもある。

  • 15:00

    センサーを活用した回遊行動分析の打ち合わせ。新しいテクノロジーを交通広告でどう活用するかを考える。

  • 17:00

    再びデスクに戻り、広告会社からの問い合わせ等に対応。

  • 19:00

    退社。少し前に始めたキックボクシングのジムで汗を流す。

  • 21:00

    帰宅。

  • 23:30

    就寝。

就活生へのメッセージ

「現在は過去の結果であり、未来の原因である」という言葉が好きです。
後悔や、先行きに不安を感じることもあるかと思いますが、まずは未来を信じて今できる努力をしっかりする。自分にもいつも言い聞かせています。
就職活動は、まさに自分の未来のために行うもの。ぜひ前向きに頑張ってほしいと思います。そしてみなさんと一緒に働けることを楽しみにしています。

ほかの社員を見る