株式会社ジェイアール東海エージェンシー

事例紹介
Project

コロナ禍におけるスピーディな動画プロモーション

商船三井フェリー

商船三井フェリー株式会社

関東(茨城県大洗町)と北海道(苫小牧市)を結ぶ商船三井フェリー(株)様の「さんふらわあ」において、コロナによる緊急事態宣言後の乗船者数の回復が急務の課題でした。どうしたら船での移動について、「安全・安心」なイメージを伝えられるか?を軸にプロモーションを検討しました。結果、感染防止対策の紹介と船ならではの強みである「マイカー+船内個室によるプライベート空間の確保」をポイントとした動画の制作と動画プロモーションを提案し採用されました。決定から動画配信までわずか20日間。限られたスケジュールの中、クライアントや協力会社とはオンライン上で密に打ち合わせを重ね、急ピッチで内容調整・撮影(コロナ感染防止対策万全のもと)・編集・校正を行い、クライアントの希望通りのスケジュールでプロモーションをスタートすることが出来ました。

Project
Member
Project
Member

H.T
営業開発部
営業進行
K.A
企画マーケティング部
(現 関西支社営業チーム)
企画協力会社調整
T.T
媒体部
メディアプランニング・バイイング

Project
Schedule
Project
Schedule

May 2020.
5.15

提案依頼

クライアントから提案依頼

May 2020.
5.20

提案

企画マーケティング部と連携し、動画プロモーションを提案

June 2020.
6.9

決定連絡

実施の連絡。⇒6月中にスタートしたいとの意向にかなり焦る

June 2020.
6.9〜22

内容調整

動画内容・撮影・メディア調整

June 2020.
6.23

撮影

新型コロナウイルス感染防止対策万全のもと動画撮影⇒編集

June 2020.
6.25

校正

動画初稿確認⇒修正

June 2020.
6.29

入稿

動画FIX⇒TVCM用に動画編集

June 2020.
6.30

展開

動画配信開始

July 2020.
7.3

入稿

TVCM用動画入稿

July 2020.
7.11

展開

関東ローカル局にてTVCM放映開始

Future
Prospects
Future
Prospects

コロナにより交通事業社は非常に大きな打撃を受けました。Go To トラベルなど国の施策も日々状況が変わり、都度対応を求められている中で重要なことは、消費者とクライアントの両者にとって有益となる、正確な情報を発信できる施策の提案をしていくことだと感じています。引き続きクライアントと真摯に向き合い、迅速に対応できるよう愚直に取り組んでいきます。