名古屋駅ビル「JRゲートタワー」

2017年4月、名古屋駅にオープンした「JRゲートタワー」は
オフィス、商業施設、レストラン街、ホテルなど様々な施設からなる高層複合ビルです。
その魅力を多くの人に知ってもらうために、営業、媒体、企画、制作チームと会社が一体となり、販促活動を行っています。
そのためのツールとして定期的に館内情報誌「TGマガジン」を発行。毎号特集ページやイベント情報などで施設の魅力を発信しています。
また、開業して初めて迎える冬には、1階イベントスペースに名古屋地区最大級となる約12mのクリスマスツリーを設営しました。
企画から設営までスタッフの力を集結して取組んだことにより、多くの人の目に触れ、喜んでもらえました。
今後も、1周年記念イベントを始め、様々な人に「JRゲートタワー」に足を運んでもらえる施策をどんどん提案して行きます。

経験をかき混ぜて、
前例のない提案を生む。

担当スタッフは営業、媒体、企画、制作の経験豊富なメンバーが集まっています。通常時はそれぞれの専門である媒体交渉、企画づくり、制作に専念。そして、必要なタイミングを見計らって営業が一本に串刺しして、みんなのベクトルがひとつの方向へ向かうように調整しています。JRゲートタワーも開業して1年が経ち、ようやく流れが見えてきたところ。今後も、ベテランたちのフルパワーによる提案で、生まれたてのビルの、前例のないコミュニケーションを設計していきます。

各社員それぞれの効能

名古屋営業二部

斎藤 烈

RETSU SAITO

主な業務

  • 戦略企画・全体進行

私の効能

私の主な効能は、「血行促進」です。

クライアントと社内スタッフ・協力会社との間を取り持ち、仕事を円滑に進めさせることが一番の役割!良い作品(制作物・イベントなど)をつくるために、様々な人とよく話し、連携をとることを欠かさないことが重要。自分の思いも伝えつつ、時には”笑いのツボ”を押してみんなを和ませることがポイントです!

媒体部

深山 啓太

KEITA MIYAMA

主な業務

  • 媒体企画・媒体進行

私の効能

私の主な効能は、「潤滑油」です。

クライアントと媒体社の間に入り、業務が円滑に進むように情報共有したり、調整・交渉したりしながら、スムーズに仕事が出来るように立ち振る舞っています。また、関わる人皆が気持ちよく仕事が出来るように、相対する人や重要度に対して、接し方や話す内容・伝える手段を変えています。

企画マーケティング部

鈴木 秀平

SHUHEI SUZUKI

主な業務

  • 企画・調査

私の効能

私の主な効能は、「活性化」です。

あの手この手で収集したデータを解析し、企業の課題・市場のトレンド・時代のニーズなどを掛け合わせ、新しい企画を作りあげていきます。その企画を採用してもらう為に…広告が作られる前に行われる、自社のアイデアを買って頂くための広告(企画書)をつくるのも私の役割!企画書にも物語が必要なんです。時にはラブストーリーにしちゃうときだってあるんですよ。

制作部

中島 安

YASUSHI NAKASHIMA

主な業務

  • 制作(クリエイティブ)

私の効能

私の主な効能は、「美肌効果」です。

様々なクライアントニーズに臨機応変に対応し、制作協力会社との連携で見た目はぷるるんの美クリエイティブを目指しています。そのために日々レストラン街へ足繁く通い、テナントなどの知識と情報量と体重を“いい加減”で増やしています(笑)。もちろん撮影や取材を経て、お店と親しくなれたりすることもたくさんあります。名古屋駅直上、タワーズやゲートタワーについてのグルメからテナントなどのお役立ち情報は、ぜひ「TGマガジン」をご覧ください。

ほかのプロジェクトを見る