株式会社ジェイアール東海エージェンシー

社長メッセージ
Message
次の30年に向けた新しい事業の開発に挑戦していく Atsuchi Sumio 厚地 純夫 代表取締役社長

当社は、JR東海のハウスエージェンシーですので、主に東海道新幹線が結ぶ首都圏、東海圏、近畿圏で活動しています。

このエリアは、日本の歴史、文化、自然、産業、エンタメ等々が集積していますし、何よりたくさんの様々な人々が活動し、多様なコミュニケーションがなされ、また求められています。
私は長年新幹線のマーケティングを担当してきましたが、このエリアの奥深い多様性に魅せられてきました。
当社経営の原点は、このエリアの人々、企業、地域ごとのコンテンツ、駅や車両の表現媒体等々の多様な集合体です。これを仕事の出発点として、コミュニケーション事業を展開してきました。
そして2021年は当社設立31年目。現在の事業をさらに発展させながら、次の30年に向けた新しい事業の開発にも挑戦する時期です。

私は新幹線エクスプレス・サービスを創りました。それを構想していた昔むかし、未だあやふやだったインターネット(IP)技術の相談相手の多くは学生時代の先輩、友人でした。
皆さんも同じです。これまで過ごした時間のなかに財産があります。そして当社には多様な原材料があります。
経験と無垢な好奇心を抱えて当社を訪ねてみてください。

次世代のコミュニケーション事業の開発シーンなんかで一緒にジタバタできたら楽しいですね。

厚地 純夫