マーケティングデータ(観光・ビジネス・名古屋商圏)

MARKETING DATA

名古屋商圏調査 2019.10.02

Vol.11 『名駅』派、『栄』派の目的別行き先志向比較(働く・住む・遊ぶ)

働く・住む・遊ぶすべてにおいて『名駅』派が増加中。

Vol.9(2019年7月配信)では「買い物志向」を『名駅』派、『栄』派に分けてレポートしましたが、今回は「買い物以外の目的別(働く・住む・遊ぶ)」で『名駅』派と『栄』派の志向性を調査しました。
働く・住む・遊ぶすべてにおいて『名駅』派が多く、ほとんどの性・年代において『名駅』派は増加の傾向にあることが見えてきました。

nagoya_vol11.jpg

最新の調査データ